漫画で通訳養成トレーニング

月々980円~英語脳を手に入れる

時事問題を英語で語ろう

時事問題を英語で語ろう

マンガENGLISHは100タイトルを通して、英語ネイティブが日常生活で8割から9割くらい使っている3,000語が自然な繰り返しを通して身につくように作られたカリキュラムです。その3,000語よりもさらに語彙を増やしたいときは、このページに来てください。

英字新聞や雑誌を読んだり、CNNやBBCニュースを見たり、ニュースを活用して英語が学ぶのは、単語や語彙力の蓄積にもなりますし、仕事・プライベートの両方でsmall talk(世間話・雑談)の題材にもできますし、とてもいい方法です。

英語ニュースを学習するのはかなり高いように思われている方も多いと思いますが、時事ネタで英語を学ぶ・知るという行為は、知的好奇心を満たしてくれるのも事実。 自分に合ったレベルの素材さえ見つけられれば、 楽しく学習が続けられるでしょう。

1) 日本国内向け2020年東京オリンピックチケットの抽選について

2) 「AU50ドル紙幣にスペルミス」を英語で

mangaeigo

コメントは受け付けていません。