英語を「音だけ」で何とかしようとする脳の働きを育てる

会話は音だけで成り立っています。それなのに普段の英語学習では「英文テキスト」や「日本語の訳」に頼っていませんか?それでは何をやっても英語を話せるようにならないのはもちろん、聞き取りもままなりません。英語も日本語と同じように「音だけ」で何とかしよう、とする脳の働きを育てましょう。

英語を「音」で記憶して「音」で発することが出来るようになります。同時通訳を養成するトレーニング法を活用しますので、確実に力が付きます。漫画を使うことで初級者の方も安心してお取り組みいただけます。

同時通訳を養成する5大メニューを「日常会話レベル」で「漫画」を使って行いますので、初級者の方にもお取り組み易く、英語力が飛躍的に向上します。

1.シャドーイング

モデル音声のスピード、イントネーション、アクセント、発音、間の取り方などをそのまま真似るので、自然な英語の流れやリズムの体験と習得ができます。リスニングとスピーキングを同時に練習できる画期的な方法です。

2.スラッシュ・リーディング

英語の語順のまま意味のまとまりごとに区切って並べた英文を使って、英語の語順のまま読めるようになります。

3.区切り聞き

英語の語順のままフレーズごとに区切って並べた音声を使って、英語の語順のまま聞き取れるようになります。

4.リプロダクション

3の区切り聞きで使った「フレーズごとの音声」を、文の句切れ目で、できるだけ正確に再現します。漫画イラストを見ながら行うことで、場面と音を結び付けようとする脳の働きを育てることができます。

5.ディクテーション

フレーズ音声を使って一時停止しながら聞こえたとおりに書き取ります。語彙力と直感的な文法力を養うことができます。

手続きは簡単2ステップ

月々2,980円のみ。入会金などはかかりません。

1日あたり約99円~コンビニのコーヒー1杯分で英語の達人になる新習慣を始めましょう

① 会員登録はお済でしょうか。

② 会員登録の後、下記の「今すぐ購読する」をクリックしてください。